株式会社マックス富士

晩秋の柿田川湧水地 | 株式会社マックス富士

BLOG

| 晩秋の柿田川湧水地

朝晩寒くなってきました。隣町の清水町柿田川は富士山の雨水や雪解け水が御殿場・三島溶岩流に浸透してこの地に湧き出る清水(せいすい)です。1日に100万トンの水量は東洋一の湧水と言われるほどすごいものです。

今の季節の私の楽しみのひとつが、この柿田川公園の湧水地の散策です。柿田川沿いに遊歩道があって、鮎の産卵を見る事ができます。私は、11/25(日)清水町温水プールで泳いだ後 公園に行き、群れの鮎たちが一部黄金色に色づき、乱れ泳ぐ産卵を見る事ができました。鮎はこの時期に産卵して一年の短い命を終えます。

柿田川の湧水で泳ぎ、その後鮎たちの自然の営みを見て感動の一日でした。

弊社からは車で約15分の場所にこのような名所があります。

ちなみに、弊社では愛鷹山からの湧水を工場用水、飲料水として頂いています。恵まれた自然に深く感謝です。(社長:鑄物良雄)